憲法問題

10.31 総選挙と日本の針路 いのちと立憲主義をどう守る?

10.31 tyouhu


8・15反靖国デモ

edfe843e-s8・15反靖国デモ

韓国の情報機関である国家情報院が、日本の極右団体を接待し、慰安婦問題について情報提供していたことが韓国で報道されています。最大限の侮蔑的表現で韓国人を攻撃していたネット右翼の人たちはバツが悪いのか、自らの韓国ヘイトの底の浅さに気が付いたのか、今年は例年よりもはるかに少ない数でした。でも一方でネットニュースのコメントは相変わらずです。閣僚の靖国参拝をニュースにする方がおかしいと当然視するコメントばかりです。勝手に合祀して遺族に取り下げを要求されても、手前勝手な教義上の理由で拒否する。常識的に考えて、遺族の心からの願いを拒否する宗教など宗教に値しません。こんな団体は社会的に糾弾されておかしくないのですが、靖国神社の異常さを街中で堂々と訴える市民は日本人全体からすれば、まだ圧倒的に少数派です。多くの人が「英霊」という言葉に騙されているのだと思います。犠牲者をまつり上げるのは、責任を追及されずに安堵しほくそ笑んでいる者たちを覆い隠す都合の良いシステムです。コロナ感染症拡大で奮闘する医療職への感謝に見るように、日本社会には様々な場面でこのシステムが機能しています。その総本山がこの靖国神社なのです。(林)
P8150012

P8150028

警察はデモ隊を違法に撮影。
P8150033

まだ若いのに・・・。そんな仕事ではなくもっと人間らしい仕事をしよう。
P8150035

「反天連許さない」?反天皇制運動連絡会は解散しています。天皇制に反対する人は反天連だけだと思っているのでしょうか?
P8150051

日米安保を軸に沖縄・天皇制を考える 4.28-29連続行動

b6086043日米安保を軸に沖縄・天皇制を考える 
4.28-29連続行動


28日は吉田敏浩さんの講演会。緊急事態宣言のために小規模な学習会でした。米軍優位という言葉では表現できません。日本はいまだ米軍の占領下にあるのではないかと思わざるをえない日本の対米従属の実態について、日米合同委員会での12の密約やそれが私たちの生活にもたらす不条理な被害など、日米地位協定の問題が説明されました。

29日はデモ。緊急事態宣言下でも若者で溢れる原宿、渋谷の街をデモ隊は「天皇制いらない!」、「オリンピックに税金を使うな!」と声を上げました。今日は東京の感染者が1000人を越えました。この状況で国はオリンピックを強行しようとしています。マスコミは感染者の増加を深刻に伝え、その直後には聖火リレーを感動的に笑顔で報道します。日本社会のこの異常さは、合理的に物事を考えない私たち日本人の心性が支えています。科学ではなく天皇神話を誇りにする私たちの非合理性が根底にあります。こんな社会状況に対して、私たちは感染予防に注意しながらも萎縮せずに声を上げていきましょう!
(林)
P4290033

市民の平和的なデモを妨害しようとする人は相変わらず。
P4290042

P4290054

これまでの反「昭和の日」行動
http://nkl3.livedoor.blog/archives/460723.html

平和憲法を守る新聞意見広告 あなたも参加しませんか 

意見広告1
意見広告2

討論集会「天皇代替わり」とは何であったのかー再定義された象徴天皇制

討論集会「天皇代替わり」とは何であったのか
ー再定義された象徴天皇制

2.23 討論集会反「紀元節」デモと別に開催された討論集会でした。3名の論者が天皇代替わりで象徴天皇制がどのように再定義されたか、それぞれの視点から問題提起しました。天野恵一さんは、総理大臣時代の「日本は天皇を中心とする神の国」という森喜朗氏の発言は、国有地に宮中三殿を立て天皇に祭祀を執り行わせている事実からしても、決して間違っていないと言います。
実態としてそうなっているにもかかわらず、保守系の新聞も含めて森発言を批判したことは、日本社会が憲法の建前である主権在民や政教分離原則と矛盾することは言ってはいけないことにしてきたからだと言います。菊タブーは天皇、皇族批判が禁忌なのではなく、戦後象徴天皇制が憲法の民主的原則と矛盾する実態を口にすることこそが禁忌なのだとあらためて気づかされました。

以前私が参加した憲法を学ぶ会で、「平和主義は基本的人権の尊重のために必然的に求められる、主権在民であっても民主的に個人の生命を奪うことはできない」と基本的人権の尊重を三原則の基本だと講師の方が強調していました。ならば、民主主義の下で生命や基本的人権の剥奪を認めている死刑制度と天皇制は許されないのではないかと質問しましたが、講師の方からは明確な答えはもらえませんでした。天皇制の問題をネグレクトして憲法の素晴らしさ語る傾向は、憲法を守ろうという立場の人たちにもあります。先日はNHKのBS番組で沖縄やんばるの森の自然が放映されていました。やんばるの森に米軍が放置したままの銃弾やゴミが森の中に残されており、蝶類研究家の宮城秋乃さんがゴミを回収し米軍に返還していることなど、番組では全く触れられていません。https://akinotaiinnorinshitaiken.ti-da.net/

象徴天皇制の憲法の3原則との矛盾。美しい自然環境を破壊する在日米軍。事実としてあるものをないことにする日本社会。天皇制を問題にしない政治家、マスコミ。日米安保条約と在日米軍の無法を問題にしない政治家とマスコミによって、私たちの認知のありようは、ソフトな形で歪められています。事実に目をむけない認知。このソフトな洗脳こそは象徴天皇制の再定義だと思いました。
(林)
反紀元節


プロフィール

人間平等!

最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ