労働法ノート★キーワードと根拠法

7.11 アベ政治のコロナ対策にみる 「労働・雇用・医療の『崩壊』を考える」

 
7.11 安倍コロナ

コロナ禍の休業・解雇・生活相談ホットライン

コロナ禍の休業・解雇・生活相談ホットライン

(1)名称:コロナ禍の休業・解雇・生活相談ホットライン
(2)日時:7月5日(日)10時〜20時
(3)対象:全国の労働・生活相談を抱えている方。学生や外国人の方も対応可です。
(4)電話番号:0120-333-774(相談無料・通話無料・秘密厳守)
(5)参加団体:さっぽろ青年ユニオン/仙台けやきユニオン/みやぎ青年ユニオン/日本
労働評議会/首都圏青年ユニオン/全国一般東京東部労働組合/東ゼン労組/
総合サポートユニオン/首都圏学生ユニオン/ブラックバイトユニオン/NPO法人POSSE外国
人労働サポートセンター/新潟地区労会議/名古屋ふれあいユニオン
/連合福岡ユニオン/反貧困みやぎネットワーク/反貧困ネットワーク埼玉/新潟NPO越冬友
の会/ヘルプの会/反貧困ネットワークあいちなど

2、主催団体概要
【趣旨】生存のためのコロナ対策ネットワークは「すべての人の生存保障を実現すること
なくして感染拡大の防止は不可能である」との認識のもと、労働組合、NPO、学者、ジャーナリストが集まり、政策提言を行うとともに労働・生
活相談を受けています。

【参加者】稲葉剛(つくろい東京ファンド代表理事)、今野晴貴(POSSE代表)、藤田孝典(ほっとプラス理事)、竹信三恵子(ジャーナリスト)、岩田正美(日本女子大学名誉教授)、後藤道夫(都留文科大学名誉教授)、布川日佐史(法政大学教授)、大内裕和(中京大学教授)、指宿昭一(弁護士)、新里宏二(弁護士)、猪股正(弁護士)など。

病院支部ニュース 第30号

EbUxQ3CUwAATGYb

7.7 三多摩労争連総決起集会「メトロレディブルース総集編」上映

7.7メトロ1

7.7 三多摩労争連総決起集会

7.7メトロ1
7.7メトロ2
プロフィール

人間平等!

最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ