歴代の天皇のなさりようって?
題
ナルヒト天皇の21日の記者会見を見て驚きました。

「たくさんの方々からいただいた祝福の気持ちを糧に,上皇陛下のこれまでの歩みに深く思いを致し,また,歴代の天皇のなさりようを心にとどめ,研鑽さんを積み,常に国民を思い,国民に寄り添いながら,象徴としての責務を果たすべくなお一層努めてまいりたいと思っております。」

歴代の天皇って?ヒロヒト天皇も含めて???
ヒロヒト天皇は、大日本帝国下では現人神であり主権者であり軍の頂点に位置していました。
ヒロヒト天皇は敗戦後には「米国による琉球諸島の軍事占領の継続を望む。」とGHQに伝えました。
戦争責任について問われて、「そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり研究もしていないのでよくわかりません」と、原爆については「遺憾には思っていますが、戦争中であることですから、広島市民に対しては気の毒であるが、やむをえないことと私は思っています」と述べています。

ナルヒト天皇の歴代天皇認識には負の歴史は削除されています。こんな「お言葉」をありがたがる人の歴史認識も偏って形成されるでしょう。アキヒト天皇制は、歴史修正主義装置としての機能を果たしています。(林)